会社概要


■ 代表者挨拶 ■

 100年を超えて会社が存続できていることは、数えきれないほど多くのお客様に支えて頂いたおかげであります。改めて心より御礼申し上げます。

 また、当社で懸命に働いて頂いた多くのスタッフ陣の頑張りによるものでもあり、その想いを絶やすことなく、感謝の気持ちを忘れず、未来に繋げていきたいと思っております。

 

 明治元年の創業者が、かつらぎ町で機織りとして創業してから、あつし(作業服)の製造、軍服等統制品の製造、戦後は、学生服の製造、そしてオリジナルウエア、よさこい衣装の製造と姿を変えながら今日までまいりました。

 100年を超えて培ってきたものづくりに対するこだわりを大切に、そして服作りの進化を通じて、喜びを超えた驚きをご提供できるよう、スタッフ一同気を引き締めて取り組んでまいります。

 

 日本の縫製業界が力を失いつつあるなかでも、学生服の製造は、国内企業の力が必要な業界です。しかしながら、縫製の担い手不足、原材料費の高騰等に加えて、少子化が進んでいます。将来的に、品質的にも価格的にも納得の製品供給を続けていくために、我々の創意工夫・改良改善が必要不可欠であり、地道に一歩一歩、たゆまぬ努力を重ねてまいります。ご意見・ご指摘等がございましたら、何なりとお伝え頂けましたら幸いです。

 

 至らぬことも多々あるかとは思いますが、引き続き、エイコーコジマを宜しくお願い申し上げます。

 

■ 会社概要 ■

資本金 - 1,000 万円

取り扱い品目
•中学校・高等学校 学生服・セーラー服・スカートの製造・販売
•企業制服の製造・販売
•Tシャツ等のオリジナルプリント
•よさこい衣装 等

代表者   - 代表取締役社長 小島 吉勝

本社・工場 - 和歌山県和歌山市 市小路126-12

TEL: 073-452-4129 / FAX: 073-453-9528

 

■ エイコーコジマの歴史 ■

1258e8254d620e3fc508c9c2f8c2f49e_s治元年 創業者 小島鹿之助 生誕

創業 - 1901年 (明治 34年) かつらぎ町にて「小島鹿商店」として創業する。

当時は、機織りを中心とした商売を行っていた。

創業者鹿之助と二代目重清で、大八車を引っ張り峠を越えて、大阪へ行商へ

 

 

 

04584d429fe4f49ab771a1f5c0cbaa43_s大正 - 二代目 小島重清により和歌山市へ移転し、ミシンによる縫製品あつし(昔の作業衣) 等の製造

戦中 - 軍服等, 統制品の製造

戦後 - 太平洋戦争で工場が全焼するも、モーターを拾い集め戦後工場を復興させる。

二次製品の製造販売

昭和 - 三代目 小島 ノブ・貞樹により、学校制服等の製造販売

- 四代目 小島 眞哉により事業の多角化を推し進めていく

平成28年 創業115年を迎える。

現在 - 五代目 小島 吉勝 に至る。

 

 

 

 

 

New!!

テレビ和歌山の「ココ押し!」に当社を取り上げて頂きました。

会社概要から最近の取り組みまで、簡単に説明させて頂いておりますので、是非ともご覧下さい!